top of page

Chronos 試聴レポート | 編集者 陶忠豪

全ての内容は雑誌「Audio Art 」No. 403, 116-117頁 から抜粋されています


編集者 | 陶忠豪



Nirvana Audioが発売したこのChronosの改善効果に対して、多くの人々が疑念を抱いています。たったのUSBフラッシュドライブに過ぎないのか、と彼らは問いかける。本当に音響性能の向上させるのか?それとも単なる「裸の王様」のようなものなのか?正直に言いますと、私も含めて皆が試聴前は疑念を抱いていました。しかし、注意深く聴いた結果、このChronos 音響機器の最適化器は実際に音質を向上させる能力を備えており、明らかで感じられるほどの改善効果があることを率直に皆さんに伝えたいと思います。私の個人的な試聴の感想に基づいて述べると、2チャンネルのスピーカーシステムでChronosを使用した場合、ヘッドフォンでの聴取と比較して改善効果がより顕著です。さらに、ハイエンドのオーディオシステムでは改善がさらに明確に感じられます。


私が最初に感じた変化は、単により広がった音場ではなく、より深さと層のはっきりとした表現でした。また、私は楽器やボーカルの余韻がより立体的に浮かび上がってきます、より輝かしく響く変化にも気づきました。そうした変化によって、私はより多くの空間的な残響や高音を捉えることができるようになりました。これが私が感じたより広がりのある音場の理由として考えられます。一般的に言えば、ヘッドフォンを使って音場を広げる効果はあまり明確に感じられないことがあります。そのため、私はこのChronosによる改善は、2チャンネルのスピーカーシステムに適用した場合により顕著に現れると考えています。また、微妙な余韻が向上するかはエントリーレベルのオーディオ機器ではあまり感じかりにくいかもしれません。そのため、私はこの製品を使用した効果がハイエンドオーディオ機器に適用された場合により顕著に現れると考えています。


Chronos 音響機器の最適化器を使用する際、初めて聴いたときには、中音域から低音域のエネルギー感がわずかに低下したように感じられます。しかし、より詳細な聴き込みをすると、中音域から低音域のエネルギー感は実際には低下していないことを確認できます。ただし、中音域から低音域の音像はわずかに後方にシフトしたと言えます。一方で、ボーカルや楽器の音色はより自然で流麗になっています。このChronos 音響機器の最適化器にはどのような技術が搭載されているのでしょうか?それは Nirvana Audio が明確に説明したり公開するのが難しい秘密の技術であり、すべては自分自身の耳で体験し、判断する必要があります。私の試聴テストを行った結果、自信を持って言えますが、この製品は確かに効果があります。

関連記事

Chronos 音響機器の最適化器 徹底検証 | 総編集長によるレビュー

オーディオファイルたちにとって、ハイエンド音響機器に対するさらなる微小な改善は、どんなにわずかであっても熱心に求められます。……自宅のオーディオシステムはすでに細部まで調整されていますが、Chronosは私のシステムの音響性能をさらに向上させる可能性を秘めています。

Chronos 試聴レポート | 編集者 韓享良

私は音の安定感とエネルギー感が高まったと感じています。また、音場がさらに広がり、より広く透明感のあるものになります。…数曲を連続して聴いた後は、その音響機器は非常に本物の質感を伝えていると感じました。音像が非常に鮮明です。音は細部まで緻密であり、空間的な立体感が顕著です。

Comments


bottom of page