top of page

Chronos 試聴レポート | 編集者 蘇雍倫

全ての内容は雑誌「Audio Art 」No. 403, 120頁 から抜粋されています


編集者 | 蘇雍倫



この神秘的なオーディオアクセサリーは、シンプルな使い方でありながら、明らかな音質の向上をもたらします。この試聴テストでは、まず、私は編集長が自宅で基準として使用しているオーディオシステムについて詳しく理解しました。その後、この製品を使用する前と後の試聴体験を比較しました。実際に聴いた結果は、私は自信を持って効果が完全に肯定的であると断言できます。このChronos 音響機器の最適化器を使用した後、私は明瞭に音楽の景色が鮮やかで活気に満ち、新たな生命力を放っているように感じます。まるで完全に膨らんだ風船のようです。この製品を取り外すと、本質的な欠点は感じられないかもしれませんが、何かが微妙に足りないという感覚があります。風船の空気が抜けるような、音楽の景色の鮮やかな色彩にわずかな減少や、彩度の低下があります。ただし、高解像度やダイナミックなパフォーマンスには変化はありません。


私の認識において、このChronos 音響機器の最適化器の最も驚くべき側面は、それがもたらす深い進化の感覚にあります。別のオーディオアクセサリやケーブルを使用した場合に同様の向上がもたらされるかどうかをすることは私を判断するのは難しいと思う。もし異なるケーブルを使用する場合、歪んだバランスが生じる可能性があり、その後の調整により大きな努力が必要となるかもしれません。しかし、断言できることは、この製品が音楽の彩度と全体的な力強さを非常に卓越した方法で強化し、何よりも重要なことは、試聴体験を向上させる一助となるということです。この製品の未公開の技術的側面は一旦置いておいて、純粋に「チューニング」の領域に焦点を当てると、私はオーディオの楽しみのためにこの製品が貴重なツールとなり、多くの利点を提供すると信じています。

関連記事

Chronos 音響機器の最適化器 徹底検証 | 総編集長によるレビュー

オーディオファイルたちにとって、ハイエンド音響機器に対するさらなる微小な改善は、どんなにわずかであっても熱心に求められます。……自宅のオーディオシステムはすでに細部まで調整されていますが、Chronosは私のシステムの音響性能をさらに向上させる可能性を秘めています。

2024最新版のChronos 音響機器の最適化器 徹底検証

今Chronosの有効性はオーディオシステムと同じ空間に配置されている場合に完全に展開され、電源は必要ありません。このレポートの焦点はChronosの最新バージョンにあります。..究極を追求するオーディオファイルにとって、Chronosはまさに最後の一哩を完成させるのに必要なもの

カーオーディオに応用されると、Chronosは軽々と音質の向上を達成します

驚くべきことに、改造していない、高価でないカーオーディオシステムでも、音像が改善された兆候がありました。この進化の方向性は、私がこれまでにさまざまなカーオーディオの改造を評価してきた経験と一致しています。より明確な実体感は、車内のサウンドステージを明確にし、…

Comments


bottom of page